魂のストーリー作り

魂のストーリー作り

会社のルール<作成><変更>アドバイザー
「伝える」就業規則コンサルタント
横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。

前回、
人になにかを伝える時、ただ事実や
事象を伝えるよりも、そこにストーリー
があった方が伝わりやすい

というお話をしました。
●魂の講師養成スパルタ男塾 第三講
そしてそのストーリーには
・共感
・興味
・感動

この3つの要素が大切です。
「自慢話」のようになってしまったら
相手は話を聞いてくれません。
一つの流れとしては
谷→挫折したことなど
山→自分が変わった転機になったことなど
谷→うまくいかなかったことなど
山→また立ち上がる、これからのビジョン
というように展開していく方法があります。
これをうまくまとめて、自分のストーリー
をつくり、相手に伝えます。
そしてこのストーリー、谷の部分がとても
大事です。
みなさんも相手の話を聞いていて
成功体験ばかりでは「自慢話」のようで
共感できませんよね?
でも谷の部分って、話したくない、
思い出したくない部分なので、とても
難しいです。
そこを同じ塾生の信頼できる仲間と話し
ながら作っていきます。
今回は、講師養成というテーマですが
これは人とかかわる仕事何にでも応用が
できると考えています。
接客業であったり物を売る仕事だったり
リピーターを増やしたい、とお考えの方
は、自分やその商品に対するストーリーを
一度考えてみてくださいね。
ちなみに僕のプロフィールページの
自己紹介もそんなことを心掛けて作って
います。
みなさんに興味を持っていただけるような
プロフィールにできているでしょうか?
●自己紹介・プロフィール

↓ブログランキングに参加しています

いつも応援ありがとうございます
◆◆◆◆◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【FaceBookページを作成しました】
初めての就業規則【作成】【変更】講座

【友達申請お待ちしています】
>>FaceBook
「ブログから」と一言添えていただけると嬉しいです^^
【川崎市産業振興財団さんの「派遣専門家」に認定されました】
川崎市産業振興財団とは?
専門家一覧(社会保険労務士)
【助成金紹介サイト「みんなの助成金」に助成金コラムを執筆しました】
みんなの助成金
【ラジオに出演しました】
FMカオン「『富澤泰之のみんなの相談室』:毎週月曜日放送」

【次世代士業コミュニティ士業団に参加しました】
士業団

【作る・伝える・改善する】就業規則「作成・変更・導入」サポート
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
社会保険労務士事務所 人事労務アシスト
社会保険労務士 久保田 慎平
〒231-0027
横浜市中区扇町1-1-16-408
<お問い合わせフォーム>

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709