人手不足に関する調査(2017年10月)

TEL
045-550-4671

人手不足に関する調査(2017年10月)

人手不足に関する調査(2017年10月)

「人手不足」と感じる企業が多くなるほど人材の奪い合いが加速することになります。

また、自らの業界が「特に人材不足」なのであれば、採用競争はさらに激しくなります。

そうした視点で調査の結果を見れば「採用のために何をするべきか」のヒントになります。

帝国データバンクは<人手不足に対する企業の動向調査(2017年10月)>の結果を公表しました。

■正社員が不足している企業は49.1%
正社員の人手不足は、2006年の調査依頼過去最高を記録しています。

○業種別の正社員の不足状況
「情報サービス」が70.9%と7割を超え
「メンテナンス・警備・検査」や「運輸・倉庫」「建設」など6業種が6割台

■非正規雇用は31.9%の企業が不足
業種別では「飲食店」「飲食料品小売」「人材派遣・紹介」「メンテナンス・警備・検査」などで高い水準となっています。

正社員も非正規雇用も大企業より中小企業で人材不足感が強くなっています。

人材不足の解消のために社会保険や労働保険の加入、時間外労働の削減など最低限できることから始めていきましょう。

■帝国データ
・人手不足に対する企業の動向調査(2017年10月)

【インフォメーション】

<メールでのお問い合わせはこちらをクリック!>

※初回のご相談は無料です

【友達申請お待ちしています】
>>久保田慎平のFaceBookはこちらをクリック
「ブログから」と一言添えていただけると嬉しいです^^

【川崎市産業振興財団さんの「派遣専門家」に認定されました】
川崎市産業振興財団とは?
専門家一覧(社会保険労務士)

【助成金紹介サイト「みんなの助成金」にコラムを執筆しました】
みんなの助成金

【ラジオに出演しました】
FMカオン「『富澤泰之のみんなの相談室』:毎週月曜日放送」

【次世代士業コミュニティ士業団に参加しました】
士業団