セミナー登壇情報┃某生命保険会社さま

セミナー登壇情報┃某生命保険会社さま

全国に支店を持つ生命保険会社さまでセミナーを実施しました。

テーマと概要は次の通りです。

【テーマ:事業主・経営者のお客様に役立つ助成金と補助金】
今回は、補助金専門の行政書士との共同開催で、生命保険の営業担当者向けにお話をしました。

1.助成金と補助金の違い
助成金と補助金は、「国や地方自治体等から金銭的な援助を受けられる」という点では同じですが受給できる条件が異なります。

2.申請しやすい役立つ助成金
助成金は、申請に向けて取り組みを進めることによって会社に良い効果をもたらします。

しかし中には、「助成金額」と「かかる準備、工程数」のバランスが取れていないものがあると感じています。

ここでは、「会社のためになり」「助成金額も多めで」「手間がかかりすぎないもの」を厳選してお伝えしました。

3.助成金を受給するために必要な準備
「正社員がいれば○○○万円受給できる」といった悪質な事業主さんを騙すような広告も目にしますが助成金を受給する条件は、それほど簡単なものではありません。

□就業規則を作成している

□申請に必要な添付書類がそろっている

□雇用保険に法定通り加入している

□社会保険に法定通り加入している

□社員を一人(アルバイト、パートを含む)を一人以上雇用している

□過去半年以内に会社都合で解雇していない

□時間外手当、残業代を支払っている

以上のような条件を満たす必要があります。

営業担当者がこうした情報を頭に入れて、お客様となる事業主・経営者さんへそうした情報を提供するだけで、他の営業と比べて差別化をすることが可能です。

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709