選ばれる企業になるために┃大学生就職意識調査

TEL
045-550-4671

選ばれる企業になるために┃大学生就職意識調査

労働力人口が減少していく中では、求職者から選ばれる企業になるという意識も大切です。

「大学生が就職先に何を求めているか」意識調査の結果をお伝えします。

■2019年卒 マイナビ大学生就職意識調査
株式会社マイナビが公表した意識調査では次のような結果になっています。

○就職観
1位 楽しく働きたい
2位 個人の仕事と生活を両立させたい

仕事中心の生活というのは望んでおらず、ワークライフバランスを意識している回答となっています。

長時間労働、時間外労働が多い企業は、今後ますます、人材の確保が難しくなっていくでしょう。

○企業選択のポイント
1位 自分のやりたい仕事(職種)ができる会社

2001年から比べると10ポイント程減少しているものの1位をキープしています。

どんな仕事ができるのか、しっかりと求職者へ伝えることやどんな仕事がしたいのかをしっかりとヒアリングすることが早期退職を防止するために重要と考えられます。

○行きたくない会社
1位 暗い雰囲気の会社
2位 ノルマのきつそうな会社

「暗い雰囲気の会社」が19年連続トップではありますが、2位との差は詰まってきているようです。

仕事中心、仕事第一という働き方や生活は望んでいない証拠だと考えられます。

その他の詳しい結果は、以下のホームページを確認してください。
※株式会社マイナビ
・2019年卒 マイナビ大学生就職意識調査

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
※初回相談(30分)は無料です