病気の治療と仕事の両立

044-272-8880
受付時間 9:00~18:00(土日祝日除く)

病気の治療と仕事の両立

20180905

厚生労働省では<事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン>を公開しています。

このガイドラインでは、がんや脳卒中などの疾病を抱える労働者に対して事業主が適切な措置や就業上の配慮を行うよう求めています。

■病気の治療と仕事の両立支援に取り組んでいる企業
東京労働局では、<事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン>の周知を図るとともにガイドラインに沿った取り組みを促進するためにアンケート調査を実施しました。

【平成30年度病気の治療と仕事の両立支援アンケート】
○対象:東京都内に本社を置く上場企業

○75.3%が「概ね3年以内に両立支援対象者がいる」と回答
○52.0%が「両立支援に取り組んでいる」と回答
○58.6%が「今後取り組むべき」と回答

○両立支援の対象としている病気
「メンタルヘルス不調:21.7%」「がん:14.7%」「脳血管疾患:8.9%」「心疾患:7.5%」「難病:7.5%」の順。

今後、労働者不足が進む中、病気や育児、高齢などの様々な理由で労働者が辞めないための取り組みが必要になっていきます。

その他の調査結果は、こちらをご覧ください。
※東京労働局ホームページ
・病気の治療と仕事の両立支援に取り組んでいる企業の割合は52.0%

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709