助成金情報┃未経験者を雇い入れる助成金

助成金情報┃未経験者を雇い入れる助成金

20180612

<2018年度助成金:トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)>

■助成金の趣旨と概要
学校卒業後、正社員等の安定した職業につけずにいた求職者をハローワークや一定の職業紹介事業者の紹介により雇い入れる場合に、その経費の一部が助成されます。

未経験者等を原則3箇月間、トライアル雇用として雇い入れ、その間に適正を見極めます。

この3箇月間のトライアル雇用期間について、助成金が支給されます。

※一定の職業紹介事業者
厚生労働省が定める項目に同意する旨の届け出を行う必要があります。

■主な受給要件
○対象の労働者が以下のいずれにも該当しないこと
イ安定した職業に就いている
ロ 自ら事業を営んでいる者
役員に就いている者で1週間当たりの実働時間が 30 時間以上の者
ハ 学校に在籍している者
( 在籍している学校を卒業する年度の1月1日以後で卒業後の就職内定がないものは対象になります)

ニ トライアル雇用期間中の者

○次のいずれかに該当する労働者を雇い入れること
イ 紹介日において未経験者であること
ロ 紹介日において卒業した日の翌日以後3年以内で、卒業後安定した職業に就いていないもの
ハ 紹介日前2年以内に、2回以上離職又は転職を繰り返している者
ニ 紹介日前において離職している期間が1年を超えている者
ホ 妊娠、出産又は育児を理由として離職した者で、紹介日前において安定した職業に就いていない期間が1年を超えているもの

ヘ 紹介日において就職支援に当たって特別の配慮を有する次のa~hまでのいずれかに該当する者
a 生活保護受給者
b 母子家庭の母等
c 父子家庭の父
d 日雇労働者
e 季節労働者
f 中国残留邦人等永住帰国者
g ホームレス
h 住居喪失不安定就労者

(3) ハローワーク・紹介事業者等に提出された求人に対して、ハローワーク・紹介事業者等の紹介により雇い入れること

(4) 原則3ヶ月のトライアル雇用をすること

(5) 1週間の所定労働時間が原則として通常の労働者と同程度であること
※一週あたり30時間を下回らないこと
※日雇労働者、ホームレス、住居喪失不安定就労者の場合は週20時間を下回らないこと

■助成金額(原則)
・対象者一人につき<4万円×最大3箇月>
※対象者が母子家庭の母等又は父子家庭の父の場合、1人につき月額5万円

※厚生労働省ホームページ
トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709