一般的な企業の労働条件

044-272-8880
受付時間 9:00~18:00(土日祝日除く)

一般的な企業の労働条件

20180618

厚生労働省は「平成30年就労条件総合調査 結果の概況」を公表しました。

労働時間制度や賃金制度、退職給付(一時金・年金)などについて、企業の動向をまとめたものです。

結果と自社を見比べることで、「自社の労働条件が世間一般的にどうか」が見えてきます。

〇所定労働時間
1日の所定労働時間は、1企業平均7時間46分、労働者1人平均7時間45分となっている。

週所定労働時間は、1企業平均39時間31分、労働者1人平均39時間02分となっている。

〇週休制
「何らかの週休2日制」を採用している企業割合は84.1%となっている。

「完全週休2日制」を採用している企業割合は46.7%となっている。

〇年間休日総数
平成29年の年間休日総数の1企業平均は107.9日、労働者1人平均は113.7日となっている。

〇年次有給休暇
平成29年(又は平成28会計年度)1年間に企業が付与した年次有給休暇日数(繰越日数を除く)は労働者1人平均18.2日

そのうち労働者が取得した日数は9.3日で、取得率は51.1%となっている。

〇変形労働時間制
変形労働時間制を採用している企業割合は60.2%となっている。

これを種類別(複数回答)にみると
「1年単位の変形労働時間制」が35.3%
「1か月単位の変形労働時間制」が22.3%
「フレックスタイム制」が5.6%となっている。

〇みなし労働時間制
みなし労働時間制を採用している企業割合は15.9%となっており、これを種類別(複数回答)にみると、
「事業場外みなし労働時間制」が14.3%、
「専門業務型裁量労働制」が1.8%、
「企画業務型裁量労働制」が0.8%となっている。

〇勤務間インターバル制度
勤務間インターバル制度の導入状況別の企業割合をみると、「導入している」が1.8%、「導入を予定又は検討している」が9.1%、「導入予定はなく、検討もしていない」が89.1%となっている。

人材を募集し、採用活動を進める中で「労働時間」「休日・休暇」については、今後ますます重要になっていきます。

※厚生労働省ホームページ
平成30年就労条件総合調査 結果の概況

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709