パートタイマーやアルバイトの年次有給休暇

パートタイマーやアルバイトの年次有給休暇

20180710

年次有給休暇は、一定期間、継続して勤務をした労働者に対して権利が発生します。

■年次有給休暇の基礎知識
フルタイムの正社員と週の労働日数が少ないパートタイマーやアルバイトでは、付与される日数に差があります。

週の労働日数が少ないパートタイマーやアルバイトに対しては、その働く日数に応じた日数が付与されます。

※年次有給休暇の基礎知識

■年休を何日付与すれば良いか?
「年休が付与される日(基準日)」の労働条件によります。

<原則>
週5日勤務・・・正社員と同じ

<例外>
①一週間の所定労働日数が4日以下
または
②一年間の所定労働日数が216日以下
この①②のいずれかに該当し、かつ
③一週間の所定労働時間が30時間未満
であれば、「比例付与」の対象となり表の(2)~(5)に当てはめます。

>比例付与の場合の表への当てはめ方
○週の労働日数が決まっている・・・週で考える

○週の労働日数が決まっていない・・・
①雇用契約書の日数から算出
②過去の実績から算出
>過去一年間の実績で考える
>6箇月間の勤務実績があるなら2倍して考える

20181106


■年休一日分の給与はいくらにすれば良いか?
年次有給休暇を取得した場合の賃金の支給方法は、次の3パターンのうちのいずれかを選択します。

①平均賃金を支払う
②所定労働時間労働した場合に支払われる通常の賃金を支払う
③標準報酬月額の30分の1を支払う

<フルタイムの正社員>
一箇月の給与を月間の平均所定労働日数で割れば良いでしょう。

<パートタイマー、アルバイト>
雇用契約書で一日の労働時間が定められているのであれば、
<時間単価×雇用契約書の時間数>
で良いでしょう。

一日の労働時間数もまちまちなのであれば、過去3箇月の平均値(平均賃金)で求めます。

※年次有給休暇を取得した時の賃金

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709