助成金情報┃人事制度構築のための助成金

助成金情報┃人事制度構築のための助成金

20180612

<2018年度助成金:人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)>

■助成金の趣旨と概要
評価制度と賃金制度(合わせて人事制度)を整備しすることにより生産性向上と賃金アップ、離職率の低下に取り組む事業主に対して、人事制度の構築にかかった費用の一部が助成されます。

■主な受給要件
○人事制度(評価制度・賃金制度)の構築
人事評価制度等整備計画を策定し、届け出ます。

届け出をした人事評価制度等整備計画に認定を受けた後、制度の整備と実施(運用)を開始します。

ここでいう実施とは認定を受けた計画に沿った、新たな人事評価制度等に基づいて賃金アップをすることを言います。

人事制度を実施することにより、一定以上「賃金の増加、離職率の低下、生産性の向上」が認められた場合には加算があります。

■助成金額(原則)
○制度整備助成:50万円
○目標達成助成:80万円

■助成金を導入する場合の注意点
「評価を年一回以上」実施し、評価時と一年後の賃金または賃金総額が「2%以上増加する」ように制度を設計する必要があります。

「2%以上増加する」ことについて、就業規則等にめいきする必要があるため、この賃金上昇を維持できるかが最大のポイントです。

中には「助成金を受給した後に就業規則の改定をすれば良いのでは?」と考えている事業主もいますがその場合<労働条件の不利益変更>または<助成金の趣旨に合わない受給>という判断をされる可能性があり、非常にリスクがあります。

※厚生労働省ホームページ
人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709