正社員が不足している企業は5割超

正社員が不足している企業は5割超

よくある質問

帝国データバンクは人手不足に対する企業の見解について調査を実施した<人手不足に対する企業の動向調査(2018年10月)>の結果を公表しました。

■正社員が不足している企業は5割超
正社員が不足している企業は52.5%で1年前(2017年10月)より増加し過去最高の水準となりました。

業種別では、
「放送」(78.6%)
「情報サービス」(74.4%)
「運輸・倉庫」(70.6%)
この三業種が7割を超える結果となりました。

■非正規労働者が不足している企業は3割
非正規労働者に関しても34.1%の企業が「不足している」と回答しています。

■採用・人材不足への対策
採用活動を行うとき、まず行うのは「求人サイトへの掲載」や「ハローワークへの求人掲載」です。

そこで求職者が御社の求人情報を見つけた後にする行動はなんでしょうか。

それは「応募しようと考えている企業のホームページのチェック」です。

■企業の魅力をしっかり伝えられる採用サイトの重要性
会社へのアクセスから始まり、求職者が情報収集のために「企業理念」を見たり、「事業内容」、「そこで働いている人の様子」などを見たりするために繰り返し訪れるのが自社の採用サイトです。

時には求職者の家族が見ることもあるでしょう。

その時に企業の魅力をしっかり伝え、最適な情報を伝え、入社への意欲を後押しするのが採用サイトの役割です。

■採用サイト強化ツール【iRec】
当事務所で導入を推進している採用サイト強化ツール【iRec】は、ここまでお伝えした採用活動の課題を解決するために最適なツールです。

※関連記事
採用でお困りではありませんか?

※帝国データバンク
人手不足に対する企業の動向調査(2018年10月)

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709