「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果

「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果

20180629

厚生労働省は、11月に実施した「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果を公表しました。

労働者がどのようなことに不安や不満、ストレスを感じているかを知るための参考になるものと考えます。

■過重労働解消相談ダイヤル
11月の「過重労働解消キャンペーン」の一環として行われました。

今回の無料電話相談「過重労働解消相談ダイヤル」には、合計で501件の相談が寄せられました。

過重労働解消相談ダイヤルに寄せられた相談のうち、労働基準関係法令上、問題があると認められる事案については、相談者の希望を確認した上で労働基準監督署に情報提供を行い、監督指導を実施するなどの対応が実施されます。

■相談結果の概要
○相談件数  合計501件

○主な相談内容(複数回答あり)
長時間労働・過重労働・・・204件(40.7%)
賃金不払残業・・・・・・・174件(34.7%)
パワハラ・・・・・・・・・69件(13.7%)

○相談者の属性
労働者・・・・・313件(62.4%)
労働者の家族・・129件(25.7%)
その他・・・・・39件(7.7%)

○主な業種
製造業・・・・・68件(13.5%)
保健衛生業・・・65 件(12.9%)
商業・・・・・・46件(9.1%)

「主な相談内容」については、最近ニュースなどでもよく話題に上っていることなので新たな驚きはないかもしれません。

一方、「相談者の属性」に目を向けてみると労働者本人だけではなく「家族」からも相談が寄せられている点については、注意しておく必要があると考えます。

「家族の帰りが遅い」「最近様子がおかしい」ということで、労働基準監督署等へ相談をするケースも少なくありません。

※厚生労働省ホームページ

「過重労働解消相談ダイヤル」の相談結果を公表します

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709