労働者死傷病報告の様式が変更になりました

労働者死傷病報告の様式が変更になりました

KINU160323180I9A4843_TP_V

2019年1月8日から「労働者死傷病報告」の様式が変更になりました。

今回は、増加する外国人労働者の労災を把握するための様式変更です。

┃労働者死傷病報告の様式変更
外国人労働者数の増加傾向を踏まえ、外国人労働者に関する労働災害の正確な把握のため、労働者死傷病報告(様式第23号)に国籍・地域及び在留資格を記入する欄を設けることとなります。

なお、特別永住者、在留資格「公用」・「外交」の者については、国籍・地域及び在留資格を記入する必要はありません。

※厚生労働省
「労働安全衛生規則の一部を改正する省令案要綱」の諮問と答申

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709