「時間外労働の上限規制」の認知度

「時間外労働の上限規制」の認知度

20180618

働き方改革関連法の施行に伴い始まった「時間外労働の上限規制」。

大企業は2019年4月から、中小企業は2020年4月から施行されることになっており、一般企業での認知度も上がってきています。

エン・ジャパンは2019年6月5日<「時間外労働の上限規制」実態調査>の結果を発表しました。

┃「時間外労働の上限規制」の認知度
「時間外労働の上限規制」の認知度は96%、この法律に賛成している企業は3社に一社にあたる66%でした。

働き方改革関連法施行の1年前と比較すると「知っている」と回答した企業は20ポイント増加しており、認知度は増加しています。

一方で、「時間外労働の上限規制」に対してあまり良く感じていない企業も約3割程度ありますが良く思っているかどうかに関係なく法律は施行されます。

今できる対策を進めていきましょう。

※エン・ジャパン
企業の「時間外労働の上限規制」実態調査

 

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
高木ビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709