最新版に更新┃マイナンバー

最新版に更新┃マイナンバー

マイナンバー制度の開始から2ヶ月半ほど経過しましたね。

昨年末に雑誌や新聞などで少し盛り上がりをみせましたが、年が明けてみると割と静かです。

そんな中、内閣官房のマイナンバー特設ホームページの資料が更新されました。

静かなスタートを切ったマイナンバー制度ですが今後、重要性が増していくことは間違いないので、事業主さんや人事労務の担当者さんは、最新版の資料を確認しておきましょう。

ます、マイナンバー制度の口火を切ったはずの雇用保険ですが、入社のときも退職のときも、まだマイナンバーがなくても手続きが進んでしまいます。

税務上、入社時に作成しなければならい「扶養控除等異動申告書」ですが、こちらも税務署などへの提出義務がありません。

こうしたこともあって、企業においてもマイナンバー対応が進まないのだと感じています。

しかし、今年の年末調整のときには、税務署提出書類にはマイナンバーを記載しなくてはなりません。

また、平成28年中に退職した人の分もマイナンバーを記載しなくてはならないのです。

そう考えると「年末までに対策をして集めればよい」ということも言っていられないのが現実です。

雇用保険に関しても「マイナンバーの記載がないと手続きを受け付けない」ということになってもおかしくありません。

今一度、マイナンバー対策を見直していきましょう!

■内閣官房webサイト
マイナンバー<民間事業者の対応>

この記事に関してのご相談は【お問い合わせフォーム】からお問い合わせください。
初回のご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

弊所まで、面談に起こしいただいた方には<最新版 おすすめ助成金一覧>を差し上げます。

★事務所移転のお知らせ★
当事務所は、2018年8月27日より以下の住所へ移転します。
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町6-1
TAKAGIビル3階
TEL:044-272-8880
FAX:044-948-7709