労務ニュース

労務ニュース

出向社員を受け入れいれている場合の年度更新

人がやめない会社づくりのパートナー 横浜の社会保険労務士 久保田です。 労働保険料の年度更新の季節が近づいて きましたね。 労働保険料は毎年一回(金額によっては3回)、 納付します。 オーソドックスなケースは行政機関の ホームページなどを見ていただくとして 私が経験した少しイレギュラーなケースを ご紹介しますね。 【協力会社から出向社員を受け入れている】 といったケースです。 ■概要 ・全社員116名 (労災保険・雇用保険に加入) ・出向者1名 労働保険の申告...

国民年金保険料の強制徴収の集中取組

人がやめない会社づくりのパートナー 横浜の社会保険労務士 久保田です。 GWもあとわずかですね。 木曜日、金曜日も年休を使って日曜日まで 連休がつづく人も中にはいるようですね。 あまり休みすぎると仕事に復帰できなく なりそうです。 先日、日本年金機構から 「国民年金保険料の強制徴収の集中取組」 の結果が発表されました。 保険料の督促に応じない人に向けて 財産差し押さえなどの強制的措置をとって いくようです。 制度自体に納得がいかない方もいると 思いますが、国...

年次有給休暇の計画的付与

人がやめない会社づくりのパートナー 横浜の社会保険労務士 久保田です。 GWが始まりますね。 年次有給休暇を組み合わせると9連休 という方もいるみたいですね。 ある人が 僕たち自営業にとっては G(ガンバル) W(ウィーク) だから、この期間にどれだけがんばれるか が大事なんだ! と言っていました。 なるほど、たしかに。 特に開業したばかりの僕がみなさんと 一緒に休んでいるわけにはいきません。 冒頭で年次有給休暇の話をしましたが 会社さんによっては計画的付与制度...

ブラックバイト

会社のルール<作成・変更>アドバイザー 「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 <お問い合わせはこちら> ※初回のご相談は無料です 今朝、新聞を読んでいたら、 ブラックバイト横行 ■長時間労働・勉強に支障・ノルマ課され自腹■ という記事がありました。 学生のアルバイトなのにもかかわらず ・正午から夜中0時までのシフト ・販売ノルマを課せられ未達成なら自腹 ・社員が少ないためアルバイトに長時間労働を課す といった状況で働かせる...

最低賃金って知っていますか?

人がやめない会社づくりのパートナー 横浜の社会保険労務士 久保田です。 先日、仕事で都内に行ったとき、 ある酒屋さんチェーン店の店先に こんなポスターが貼ってありました。 ちょっと前にテレビでやっていた 労働基準監督官のドラマだったら 「法律違反です!」とか言われそうです。 現在、東京都の最低賃金は「888円」です。 東京都内であれば、どこでどんな仕事に ついたとしても1時間あたりの時間給は 888円以上でなければなりません。 「最低賃金」というのは、国が決め...

社労士は誰の味方?

会社のルール<作成・変更>アドバイザー 「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 <お問い合わせはこちら> ※初回のご相談は無料です 一つ疑問に感じることがあります。 「社会保険労務士は、社長の味方です!」 「社長を守ることが社会保険労務士の 使命です!」 と、言っている社労士がいます。 でも、それっておかしいと思いませんか? 何がおかしいのかって? 社労士なんだから、 会社から顧問料もらっているのだから、 会社や社長を守っ...

自己棚卸

人がやめない会社づくりのパートナー 横浜の社会保険労務士 久保田です。 今、自己棚卸の真っ最中です。 就職活動や転職活動の時にやった、という 方もいるでしょう。 僕は今まで、こうしたことはなるべく 避けてきました。 しかし、これからホームページを作ろうと 思ったり、社会保険労務士として自分の 強みを探そうと思ったりしたときに、 やっぱり自分の過去を振り返り、自分を知る ということが、避けては通れないものだと 気づきました。 やっぱり、こうしたことは一人では...

社会保険労務士ってなにする人?

人がやめない会社つくりのパートナー 横浜の社会保険労務士 久保田です。 「社会保険労務士って何をする人?」 ってよく聞かれます。 僕はこの4年間、社労士業界に いたので気付かなかったのですが 世の中的にはまだまだ知られていない 職業なんだな、と最近実感しています。 「社会保険労務士は、会社に関わる 人事・労務の専門家です。」 と言われても、まだよくわからない ですよね。 僕がこれまでお手伝いさせていただいた お仕事の一部をご紹介しますと、 (1)就業規則の作...