労務ニュース

労務ニュース

男女雇用機会均等法違反┃初めて事業者名公表!

会社のルール<作成><変更>アドバイザー 「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 男女雇用機会均等法という法律があります。 この法律では、妊娠や出産等を理由とする 不利益な取り扱いを禁止しています。 不利益な取り扱いとは、 ・解雇 ・契約更新をしない ・正社員からパートタイマーへ労働契約の  内容を変更する ・降格させる などです。 こうした取り扱いに対して行政庁からの 是正指導や勧告に従わない場合には 事業者名が公表され...

人手不足・人材不足は深刻な問題!

「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 ↓ブログランキングに参加しています いつも応援ありがとうございます 人手不足、人材不足に悩んでいませんか? 日本商工会議所の調査結果によりますと 回答があった2625事業所のうち、 半数の50.2%(1319社)の企業が 「人員が不足している」とい回答をした そうです。 「人員が不足している」と回答した業種 では ・介護、看護 ・運輸 ・建設 が上位となっており60%以上の事業所が ...

事業主のみなさん!時給の見直し準備できていますか?!

「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 ↓ブログランキングに参加しています いつも応援ありがとうございます 事業主さん、社長さん。10月以降の時給 金額の見直し準備はできていますか? 10月に何があるかというと最低賃金の 見直しです。 平成27年10月以降の最低賃金の審議が 大詰めを迎えています。 今、厚生労働省から発表されている額で ほぼ決定するものと思われます。 最終決定はもう少し先ですが ●東京  907円 ●神奈川...

集客┃魂のチラシ配り

会社を守る就業規則と会社が攻める集客も考える 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 ブログランキングに参加しています↓ いつも応援ありがとうございます 今日は「集客」について考えてみたいと思います。 お客さまがいないとビジネスが成り立ち ません。 しかし、集客っていうのは、お金を儲ける ためのものではないと考えています。 自分がいいと思うものをお客さに届ける、 自分の価値をお客さまに伝えるために必要なことなんです。 先日、事務所の近くで美容室のチラシ...

個人情報流出問題┃基礎年金番号が変更されます

「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 ブログランキングに参加しています↓ いつも応援ありがとうございます 日本年金機構への不正アクセスにより、 個人情報が流出した人は約96万人に 上ります。 今回、個人情報が流出した対象者に対して 基礎年金番号が新たに付与されることに なりました。 対象になる方は、6月に日本年金機構から 「お詫びの文書」が届いた人です。 8月20日報道発表がなされ、9月中を 目標に対象となるすべての人に簡...

労働保険料の使い道

「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 労働保険の申告・納付(年度更新)は 無事に終わりましたか? 「意外と高いなぁ・・・」と感じた方も いると思います。 業種によってですが、労災保険料は低くて も、雇用保険料の高さに驚かれる事業主の 方もいらっしゃいました。 どんなことに使われているか?というのが まとめられているのがこちらの資料です。 雇用保険に関しては、従業員さんが辞めた 後のことなので、あまりピンとこないかも ...

初めての労働法【ポケット労働法2015】

会社のルール<作成・変更>アドバイザー 「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 <お問い合わせはこちら> ※初回のご相談は無料です 東京都産業労働局から「ポケット労働法2015」 が公表されました。 労働法の基本的な事柄がこの一冊にまとめ られています。 労務トラブルはお互いに法律を「知らない」 ことが問題を大きくしてしまうことがあります。 「就業規則を作らないといけないのを知らない」 「労使協定を作らないといけないのに知ら...

働き方・休み方ポータルサイト

会社のルール<作成・変更>アドバイザー 「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 <お問い合わせはこちら> ※初回のご相談は無料です 働き方・休み方ポータルサイトを知っていますか? 厚生労働省では最近、長時間労働の削減に 向けた動きが活発です。 その取り組みの一つとして 働き方・休み方ポータルサイト があります。 厚生労働省としては、 ・長時間労働を削減したい ・年次有給休暇の取得率を上げたい という2つの軸があります。 202...

パンフレット「長時間労働の削減に向けて」

会社のルール<作成・変更>アドバイザー 「伝える」就業規則コンサルタント 横浜市中区の社会保険労務士 久保田です。 <お問い合わせはこちら> ※初回のご相談は無料です 厚生労働省から「長時間労働の削減に向けて」 が公開されました。 表紙には、 毎晩遅くまで残業している労働者はいませんか? あります。 僕は独立して一人で仕事をするように なってから毎晩終電近くまで仕事して しまいます。 やらされているのではないので苦には なりませんが・・・ さて、このパンフレ...

36協定を提出してきました

みなさんの会社では36協定は届け出されていますか?今日はお客さまの会社の36協定を作成して労働基準監督署へ届け出てきました。36協定、正式名称「時間外・休日労働に関する協定届」は、法定労働時間を超えて従業員さんへ時間外労働を命じるためには絶対に届け出が必要です。労働基準法では原則的に時間外労働を認めていません。(現実的かどうかは別です・・・)法定労働時間を超えて労働させると罰則があります。罰則を受けないためには36協定を届け出る必要があります。原則的...