助成金・お役立ち情報

助成金・お役立ち情報

2018(平成30)年度 助成金情報

2018(平成30)年度も数々の助成金が統廃合、あるいは新設されました。 今年度の助成金は、次のような体系になっています。 ■事業主の方のための雇用関係助成金(厚生労働省ホームページ) 雇用関係助成金全体のパンフレット ここで60種類を超える雇用関係助成金の全ての概要を見ることができます。 中には企業規模によって受給できないものやハードルが高いものもあります。 助成金の金額から見るのではなく「自社で何に取り組みたいか」という視点から、...

2018(平成30)年度<おすすめ助成金>┃育児休業の取得支援・代替要員の確保

育児休業を取得することは、労働者の権利であり育児介護休業法にも規定されています。 しかし、事業主としては「その間の人員に欠員が出る」「業務に穴が開いてしまう」といった様々な理由によりまだまだ積極的になれていない事業主も少なくありません。 そういった事業主を支援するための助成金をご案内します。 ■両立支援等助成金(育児休業等支援コース) ○代替要員の確保 育児休業を取得する労働者の代替要員を確保した事業主に対して、育児休業を取得した労働者を...

2018(平成30)年度<おすすめ助成金>┃男性労働者の育児休業

仕事と家庭の両立、ワークライフバランスを考える中で「男性の育児休業取得率の向上」が一つのテーマとなっています。 男性の育児休業取得を支援する事業主に対して支給されるものとして、次の助成金があります。 ■両立支援等助成金(出生時両立支援コース) 男性労働者が育児休業を取得しやすい環境を整備し、実際に男性労働者に一定の条件に合致する育児休業を取得させた場合に助成されます。 【主な休業の要件】 ・男性労働者が育児休業を取得しやすい職場風土作りに...

2018(平成30)年度<おすすめ助成金>┃教育訓練のための助成金

社員の教育訓練を行う際に社外の研修などへ参加させるケースがあります。 そのような場合に活用できる助成金をご案内します。 ■人材開発支援助成金(教育訓練休暇付与コース) 従業員が外部の研修を受けるための休暇制度を導入した企業に対して助成金が支給されます。 【主な休暇の条件】 ・従業員が自発的に受ける社外の研修に参加する際に休暇を取得できる ・法定の年次有給休暇以外の休暇であること ・3年間で5日以上、取得可能であること ・計画期間(3年固定...

2018(平成30)年度<おすすめ助成金>┃有期契約社員の待遇改善、向上

2018(平成30)年度の助成金情報が明らかになってきました。 今の労働行政の流れは「時間外労働の削減」と「非正規雇用の待遇改善」が大きなテーマとなっており、こうしたことに取り組む事業主に対して支給される助成金が多いです。 ■キャリアアップ助成金 キャリアアップ助成金は今、多くの企業が取り組んでいる助成金の一つです。 ○正社員化コース ○賃金規定等共通化コース 有期契約社員と正社員とで、共通した賃金規程等を新たに規定、適用する事業主に対し...

2018(平成30)年度<おすすめ助成金>┃キャリアアップ助成金

2018(平成30)年度の助成金情報が明らかになってきました。 どの助成金もしっかりと申請に向けて取り組めば良い会社作りに役立ちます。 ■キャリアアップ助成金 ○正社員化コース 前年度からの引き続きの助成金ですが要件の変更がありますので注意が必要です。 有期契約社員やパートタイマーなどいわゆる非正規雇用労働者を正社員や無期契約のパートタイマーなどへ転換を進めた事業主に対して助成金が支給されます。 ・変更内容 【拡充】 1事業所1年度あた...

2018(平成30)年度<おすすめ助成金>┃時間外労働等改善助成金

2018(平成30)年度の助成金情報が明らかになってきました。 どの助成金もしっかりと申請に向けて取り組めば良い会社作りに役立ちます。 ■時間外労働等改善助成金 ○時間外労働上限設定コース 時間外労働が一定時間以上あった事業主が時間外労働の上限設定を見直して要件に該当した場合に次の費用の一部が助成されます。 ①労務管理・勤怠管理システム等の導入 ②社会保険労務士等による時間外労働を削減するコンサルティング 【助成金額】 (1)助成率 3/...

助成金情報┃65歳超雇用推進助成金

2018(平成30)年4月から「65歳超雇用推進助成金」の支給要件や支給額が変更になる予定です。 ① 65歳超継続雇用促進コース ○助成金額の変更 ・65歳以上への定年引上げ ・定年の定めの廃止 ・希望者全員を対象とする66歳以上の継続雇用制度の導入 以上の3つの取り組みについて支給される助成金額が変更になります。 ○支給要件の変更 勤務時間制度の弾力化など、「高年齢者雇用管理に関する措置」を一つ以上、実施する必要があります。 ② 高年齢者雇用環境...

助成金情報┃平成30年度、見直し・新設予定の助成金

2018(平成30)年度の予算成立に伴い、雇用関係助成金の見直し、新設等が行われます。 現在取り組んでいる、これから取り組もうと考えていたものがある場合には、今後の情報に注意が必要です。 ■見直し、新設予定の雇用関係助成金 1.労働移動支援助成金 2.65 歳超雇用推進助成金 3. トライアル雇用助成金 4.両立支援等助成金 5. 人材確保等支援助成金 6.キャリアアップ助成金(人材育成コースを除く。) 7. 障害者雇用促進等助成金 8.生涯現役起業...

助成金審査の厳格化┃助成金の趣旨も重要に

「無資格の助成金コンサルタントの言うとおりにやったのに助成金が受給できなかった」 という方から相談がありました。 助成金を申請する際は、申請マニュアル等を確認しながら申請の準備を進めていきます。 しかし、審査の段階でマニュアルにない添付書類の提供を求められたり、手続きマニュアルには書いていない「助成金の趣旨」にあった申請かをチェックされたりすることがあります。 今、弊所でも申請件数が多い<キャリアアップ助成金(正社員転換コース>という...