助成金情報

助成金情報

「ストレスチェック制度」実施のための助成金

「ストレスチェック制度」実施のための助成金の要件が緩和され、平成28年版として公表されたのでお知らせします。助成金の内容と受給要件は次の通りです。 ■助成金を受給するための要件1.労働保険の適用事業場であること。2.派遣労働者を含めて常時50人未満の事業場であること。3.ストレスチェックの実施者及び実施時期が決まっていること。(登録後3か⽉以内に⽀給申請まで終了できる実施時期となっていること)4. 事業者が産業医を選任し、ストレスチェックに係る産...

社員を採用して税金優遇┃雇用促進税制が延長されます

一定以上の社員を採用して雇用を生み出した事業主が税制上の優遇措置を受けられる「雇用促進税制」という制度があります。平成28年3月までの時限措置でしたが、内容を変えて2年間、延長されることになりました。今回は、この「雇用促進税制」の内容について見ていきます。雇用促進税制という制度はその事業の年度中に(個人事業の場合は1月~12月)雇用保険一般被保険者(以下「雇用者」)を・5人以上(中小企業では2人以上)かつ、・10%以上増加させる等の一定の要件を満たし...

平成28年度から「キャリアアップ助成金」が変わります

平成28年度から「キャリアアップ助成金」の内容や支給条件に変更がある、という情報が入ってきました。今回の変更は残念ながら助成金の「縮小」と言えます。それではその内容を見ていきます。<「キャリアアップ助成金」の一部コースの終了>【多様な正社員コース】正社員から短時間正社員への転換をした場合の助成を廃止【健康管理コース】生活習慣病予防検診の制定、4人以上へ実施した場合の助成を廃止<支給要件の変更>【全コース】「キャリアアップ計画」は、取り組み開始の1...

助成金を悪用した退職勧奨?┃労働移動支援助成金

助成金制度を悪用したり、助成金の趣旨に反したりした方法で申請しようとするケースが後を絶ちません。労働移動支援助成金でもそのようなことがあったようです。不正受給で企業名が報道されてしまうと大きなイメージダウンになります。また、詐欺罪で刑事事件になることもあります。このようなことは絶対にしないでくださいね。労働移動支援助成金とはどのような助成金なんでしょうか。要件などを見ていきます。事業の縮小などにより人員整理が必要になった場合に再就職の支援や、...

2015年度で終わるかもしれないすごい助成金

企業内人材育成推進助成金を知っていますか?一部ではばらまきとも言われていますが・・・・それでももらえたらうれしいですよね。それでは今日は「企業内人材育成推進助成金」のことをお伝えしていきます。まずは、「助成金」の意義からおさらいしていきます。助成金の財源は主に事業主から徴収した雇用保険料です。つまり公なお金(公金)です。公金ですから法律的にちゃんとしている事業主に対して支払われます。さらには、義務ではないけれど国や行政が「ここまで待遇をしっか...

2つの助成金が同時にもらえる?! 助成金の併給

助成金、いろいろ種類がありますよね。名前を覚えるだけでも大変そうです。助成金の中には、一人の従業員、一つの制度の導入に対して助成金を使ったら、その従業員や制度に対しては他の助成金が受け取れなくなることがあります。例えば、●過去に従業員の処遇を改善して助成金をもらった●また新しい助成金が出たタイミングで処遇を改善したこの場合は、前にあった助成金で一度、処遇の改善に関して助成金をもらったので、他の助成金を受け取ることができません。これを併給調整とい...

助成金の申請代行はやっぱり社労士の仕事

「助成金の申請代行やります!」っていっている行政書士、最近では税理士もいます。申請書類を作って申請するだけなら事業主さんご自身でもできます。書類作成だけやって、事業主名で提出するのであれば、社会保険労務士でなくても資格が無くてもできてしまいます。しかし、ここに大きな落とし穴があります。助成金を申請する時に必要になるものとして、・就業規則・雇用契約書・賃金台帳・出勤簿、タイムカードといった添付書類であったり、・契約社員から正社員へ転換する・教育...

新設予定! 2つの助成金!

みんな大好き助成金の新設情報です。現在、次の助成金新設について国会で審議が行われています。◎出生時両立支援助成金(仮称)◎介護支援取組助成金(仮称)どんな助成金で、いくらの支給額になるのでしょうか?◎出生時両立支援助成金(仮称)【支給条件】・男性労働者に育児休業を取得させる・出生後8週間以内に開始する休業で5日以上(大企業は14日以上)という2つの条件を満たすことが必要です。<男性労働者に>というのがポイントですね。【支給金額】○中小企業取組及び育...

かしこく多くたくさん助成金をもらう方法

そんなのは、ありません。厚生労働省ホームページの助成金コーナーを見ていたら、こんな資料を見つけました。<実態と異なる書類等を作成して助成金を受給しようとすることは犯罪です>中身をちょっと見てみましょう。助成金は、無理やりに取りに行くものではなくて、会社が良くなる過程をサポートしてくれるものです。ですから、そのために就業規則をつくる、その時だけ書類をそろえる、ということをやっていると後々、事後調査が入った時に大慌てで「また書類を作らないらと...

使える助成金を検索できる「雇用関係助成金検索表」

厚生労働省から、自分の会社で使えそうな助成金を検索できる「雇用関係助成金検索表」が公表されました。助成金は使いたいけれど種類が多すぎてよくわからない、ということもありますよね。そんなとき、この「雇用関係助成金検索表」が役立ちます。それでは内容を見てみましょう。助成金は種類が多く、受給要件なども頻繁に変わります。私たち社会保険労務士でも随時、そのすべての条件を覚えているのは難しいです。ましてや顧問の社会保険労務士がいないような会社であれば、その...